初夏はダイエットの季節

時の経つのは早いものでダイエットに関するコラムを書き出してからはや5年以上が経過してしまったのですが、面白いことに季節によってダイエット関係のページを閲覧される数がとても大きく変わるので有りまして、それが梅雨が開けてから初夏にかけて増加しだして真夏まで上昇するって感じですね。

たぶん推測するに暖かくなって衣替えして段々薄着になりますから体型が外見からわかりやすくなるとか、夏になれば海水浴やプールに誘われるのでどうも痩せて見える模様の水着じゃ歯が立たないほど肥満が目立つ体型になってしまったとかが理由でしょうかね?

つまり想像すると暑い夏が終わって食欲の秋が来て持ち前の食い意地を発揮致しまして気がついたら、お腹ぽっこりの肥満体型の仲間入りしてしまいそうだけど、これから寒くなるので少々体に脂肪が付いていた方が良いのではないかと考えたり、重ね着して厚着するようになりますから少々太っていても外見からは分からないって事でやがて冬がやってきまして、外出すると寒いですから家でごろごろしているうちにすっかり肥満体型が板についてくる・・。

で話が最初に戻りまして春が過ぎて夏が近づいてくると、どうも鏡に映った自分の姿形が気になってきて慌ててインターネットでダイエットに関する情報を集めだすって感じでしょうかね?

けどまぁ毎年このパターンで体重の増減を繰り返していてダイエットをくり返し行っている人がいるとしたら体としては太りたいのか痩せたいのかどっちかに決めてくれって本人に言いたいのでは無いでしょうかね?

それと一応私のサイトのダイエットに関するコラムの閲覧者数からの推理ですけどダイエットと無縁の又は成功するためには初夏の時期に慌てるのではなくて、暑い夏が終わってから秋から冬にかけての生活パターンや食生活が重要でその時期をいかに乗り切るかによって、ダイエットなんてしなくても良い体質が出来上がるって事ではないでしょうか?

ただ海の向こうのアメリカの場合でしたら太ったなんてもんじゃなくて巨大って言葉が似合うほどの肥満体になってしまいまして、とてもじゃないですけど初夏になってから水着対策でダイエットに励んで何とか誤魔化せる程度の太り方じゃないですから、日本のように夏がくるまえにダイエットに挑戦してなんとかなるような人が大多数な状況はまだましなのかもしれないですよね?

たぶんダイエット関連商品を取り扱う業者の方も丁度この時期が掻き入れ時って事になるのでしょうね。

このページのAI朗読【字幕付き】