マネキンは痩せすぎ?

今回は遠い海の向こうのイギリスでの話ですが、何でも最新モデルのマネキン人形の体型が痩せすぎとの抗議を摂取障害者の団体より受けたそうです。

ただこれはもう今に始まった事じゃなくて顔と頭は脳味噌が半分しか無いのじゃ無いかと思うほど小さくて、全体はスリムでとてもあんな体型はトップモデルでも有りえないほどで、みかたによっては健康体とは思えないのですが、まぁマネキンなんだから当たり前だって感じている人も多いのでは無いでしょうか?

ただまぁマネキンてのは洋服や水着を販売するために着せて店頭に立たせているので有りまして、体型を世間一般の標準的な体重と体のサイズにして作成致しましたら、想像ですけど売り上げは激減するのでは無いでしょうかね?

それにたぶんダイエットに励んでいる人も、まさかマネキンのような体型の人が実際にいるとは思っていないでしょうし、痩せたマネキンじゃないと洋服を着せるのも手間がかかるでしょうからね?

そう言えば確か昔聞いた話で、若い女性がマネキンとかトルソーの類を購入致しまして、自分が着て行く洋服を事前に着せてみるなんて使い方をする人が結構いらっしゃるようですが、そーゆー人だってまさか自分の体型と同じ物をオーダーメードで作らせないでしょうし、あくまで作り物の人形なんですからね?

ただし、欧米人に比べまして基本的にスリムな体型の日本人が過剰にダイエットに励むのはやっぱりよくない風潮だと思いますし、ごく普通の体型でまったく他人が見ても健康的なにのわざわざ過剰なダイエットに取り組みまして、体調を崩してしまうなんてのは頂けませんけどね。

さてここで今の日本ではメタボ対策でしたっけ?肥満とか太り過ぎを撲滅して社会保険費の支出を抑えこもうとしていましたが、一応数値では標準体型だか標準体重が出ていたと思いますが、標準的かつ健康的な体型を表したマネキン人形みたいなものは見たことがないのですよね?

洋品店のマネキンは洋服を販売するための販売促進ディスプレイですからそっちは置いておきまして、例えば保健所のロビーですとかメタボ検診実施中の病院などに、標準的な体重と体型をした人形でも置いておいたらいかがでしょうか?

メタボな人へは多少はプレッシャーになるでしょうし、逆に過剰にダイエットに励んでしまう人には良い警告になるのでは無いでしょうかね?

やっぱり数字だけでは実態がつかみにくいですし、イメージするのも難しいように思うのです。

このページのAI朗読【字幕付き】