無料ダイエットの方法(再)

5年ぶりに同じテーマでコラムを書きますがどうも不思議なのは無料+ダイエット方法ってキーワードでご来訪される方が相も変わらず少なくないのでありまして、別にそんなものはネットで調べなくてもお金をかけないでダイエットすれば良いだけの話なんですから、山に篭って一週間断食の荒行にでるのも良いですし一ヶ月の食費を三千円でなんとか頑張ってみるなんてのも有りですし、サラリーマンやOLの方でしたら昼飯には一切お金を使わないと固く心に誓って、上司や同僚にたかる事に専念して失敗に終わったら食事を抜くとか、無料ダイエット以上にお金が残ってしまうようなダイエット方法はいくらでもあるのに、何故かダイエット=お金がかかるなんて間違ったイメージを持っていらっしゃる方が少なくないようですね。

まぁお金が有り余っているのでしたら日本経済が少しでも好景気になるようにあぶく銭を使って頂ければ本人も健康になって日本国内にもお金が回るようになって万々歳では有りますが、一応今回のコラムのテーマは無料ダイエットの方法についてですからもう少しこの事について書いてみようと思います。

さて単に食費を思い切り削減して三度の食事を二度にして摂取カロリーの削減と同時に経済的な支出を抑えて、エンゲル係数のダウンと正比例して貯金が増えて良くってのももちろん一石二鳥で楽しいことなのでは有りますが、節約倹約ってのがどうもわびしいイメージが有りますし、得てしてダイエットしなくてはならない本人よりも同居する家族に苦労を強いる事になってしまいますので、そーゆー事にならないように無料ダイエットの方法について考えてみましょう。

まず聞くところによりますと間食つまりオヤツと夜食を一切絶ちましてごく普通に一日三食の生活になるだけで肥満が解消するって方もいらっしゃるようですし、ほんの少し献立の構成比を変更して油脂類の摂取を少し減らしただけで半年くらいで痩せるとは良いませんが標準体重に徐々に接近して行った人もいらっしゃると聞きます。

でこーゆー話を聞きますともっと素早くスリム体型になりたいとか、来月になったら彼女(もしくは彼氏)と海に行く約束をしているんだからそんな悠長なことを言っていては困るなんて人もいらっしゃるのではないかと思いますが、やっぱり変化が急になればなるほど体への負担は大きくなるのでありましすから、まずは完食を控えるだけとか献立を工夫して油脂分を控えるだけって感じの控えめな無料ダイエットから始めるのがよろしいかと思いますし、それがリバウンドの予防にもなると思うのですよね。

このページのAI朗読【字幕付き】