ストレス太りと過食症

ダイエットに励む人ってのは何らかの原因で太ってしまう訳ですが、今回のコラムではその中でもストレス太りってやつについて考えてみたいと思います。

基本的にはストレスがたまるとそれが原因で食欲が落ちてしまってげっそりと痩せる場合が多いと思いますが、人によっては心に蓄積したストレスがやがて心から溢れてしまって体中に充満致しましていつの間にか贅肉の形で物質化して太るなんてことじゃなくて、ストレスに解消のために食べ過ぎてしまって太ってしまうのが真相のようですね。

まぁこんな世の中ですからストレスと無縁の世界で生活出来る人なんてのは日本中には数名しか存在しないと思いますから、ストレス太りを防ぐためには別のストレス解消法を考えて実行するしか無いのではないでしょうかね?

ただし、アルコール方面にいってストレス解消ってのは絶対に止めた方が良いと思うので有りまして、ろくにツマミも肴も口にしないでひたすらアルコール類を口から流し込むのはとても体に悪い行いですし、逆にアルコールが入った状態では食べ過ぎてしまったりカロリーが高い脂っこいツマミになってしまったり、極めつけとして最後の締めにラーメンで終わるなんてダイエットに最悪の行動になってしまう場合も有りますからね?

しかしまぁ何処か他所の国から見ればストレスで逆に太ってしまうなんてのは贅沢だと言われてしまいそうですけど、心がおかしくなって体に影響が出てくるのは当然と言えば当然なので有りますし、誰かに言わせればダイエットに成功しないとか食欲に負けてついつい食べ過ぎてしまうなんて行動は心が食欲にブレーキを掛けられないからだなんて事も言われますからね?

って事はもしかしなくてもダイエット成功で一番大切で肝心なことは心の問題ではないかなんて事になってしまうのでありまして、下手に色々なダイエット方法に挑戦したり半年後には物置の中かリサイクルに出されてしまうダイエット器具の購入に精を出すよりも、心と精神を何とかする方が良いのかもしれませんね。

なにせ日本では昔から健全な肉体に健全な魂が宿るなんてことを言っていたような気がするのでありまして、ただどうやって心を鍛えれば良いかってのは私には具体的な方法が良く分からないので、じゃあどうすれば良いのって聞かれても困ってしまうのであります。

まぁ弓道とか柔道とか武士道とか道が付くスポーツがなんとなく解決するような気も致しますが自信はないのです。

このページのAI朗読【字幕付き】