小太りは長生き

これは前にも言われて居た事があるように思いますけど、長生きする人ってのは痩せている人よりも少々小太り体系の人のほうが長生きするのだそうで、そうなってしまいますと今のメタボ検診とかで強制的に小太りを含めて肥満体型を無くそうって試みには、破綻しそうな健康保険医療の負担を少しでも減らすために長生きする人を減らそうとしているのではないかとさえ勘ぐってしまいますけど、とにかく少々の肥満は外見上の問題はさておきかえって長生きできる体型だって事で安心した人も多いのでは無いでしょうかね?

まぁ結婚前の若い独身男女の時代は異性の目を気にする事が必要ですけど、まぁ結婚してしまったら若干のメタボ体型くらいで健康に生きていくのが幸せなのではないかと思いますけど、あの国を挙げての肥満体型の撲滅なんてのは、個人の自由だから勝手にさせろって言っても良いのかもしれないですね。

それと確か国のメタボ対策の指針が出た当時に、根拠が曖昧でしかもメタボ判定の基準が何だか医学的な根拠に欠けているような指摘が医療関係者からも有りましたけど、今回の少々小太りのほうが長生きするって発表もまぁメタボ対策には全く影響しないのではないでしょうかね?

しっかしまぁ健康保険制度の杜撰な運用とか計画で破綻しかかったので、とにかく医療費の支出を抑えましょうって事で、医療制度改革が始まりまして、何故か同時に地方の医師不足とか赤字経営の病院の問題だとか、医療に関する様々な問題が一気に出てきた感じもありますよね。

まぁお国のやる事だから間違いないだろうって常識が間違っていた事に気が付いた人が沢山出てきたって事は、幸せな事なのか不幸な事なのか判断できませんけどね。

追伸
何だか完全に独断と偏見なのですけど、七福神の大黒様はでっぷり太ってふくよかな顔で福を呼ぶ存在として世間一般に認知されておりまして、じゃぁ貧乏神はどんあ風体をしているのか想像しろって言われますと、今度はがりがりに痩せて粗末な着物を着た老人の姿を想像してしまうのですよね。

でおまえは年を取ってから福の神のようになりたいのか、それとも貧乏神のようになりたいのかを問われましたら、たぶん聞かれた全員が即座に福の神のようになりたいって返答するのでは無いでしょうかね?

これからのに日本は超高齢社会に突入するって事らしいですけど、貧乏神のような老人が歩き回って居るよりも、大黒様のような老人が街を徘徊していたほうが良い事が起きそうですからね?

このページのAI朗読【字幕付き】