メタボ対策とグルメ番組

余程強い鉄の意志を持っている人でなければ、空腹時に上手に調理された美味しい料理を一口だけ食べて、ご馳走様ってのは難しいので有りますが、逆にまずい料理でしたら何のためらいもなく残してしまう人も少なく無いので有りまして、もしかしたらメタボ対策に一番有効なのは出来るだけ料理をへたくそに作って食欲を減退させるってのも一つの手かもしれないですよね。

題して不味い料理でダイエットとでも呼べば良いのでしょうか、人里離れた山奥に最低限の食料を持ってしかも調味料は塩だけとでもして、一ヶ月もしない間に体重は上手くすれば10キロ位落とせるのではないでしょうかね?

さて冗談はさておきまして、やはり民族としての文化の進み具合や懐の具合によって料理の文化ってのも比例して進化しますから、先進国には肥満体型の人がどうしても多くなっていますし、逆に文明の発達していない地域に住んでいる人は比較的痩せている場合が多いと言えると思うのですが、満足に食事も出来な環境に暮らしている人にとっては贅沢な話ですよね。

ついでに自分自身が普段思っている事を少々書かせて頂きますと、料理人が素材を最大限に生かそうと料理に丹精込めて調理に当たるってのは非常に素晴らしい事だと思いますが、逆に料理評論家ですとかグルメ雑誌とかグルメ番組の類は、只食べるだけで好き勝手な事を言っているので有りまして、はっきり言って世の中から消えて無くなっても誰も困りませんし、むしろすっきりするのでは無いでしょうかね?

まあ何と言いますか下らないグルメ番組を垂れ流しているテレビ局があって、それに出てくる食べるしか能のないタレントですとか、料理評論家が居て、そーゆー番組を口を開けて見ている日本人が居て、何時の間にかメタボ体質の日本人が量産されているって構図でしょうかね。

はっきり言って食べ物が旨いだの不味いだの心の中で思っていても口に出してそーのこーの言うのは恥ずかしい事なのでありまして、嫌なら最初から食うなって事では無いでしょうかね?

追伸
すっかりテレビを見なくなって久しいのですが、最近は大食いとか早食いの類をまだやっているのでしょうか?(噂によると一時期は給食の死亡事故かなにかの

まあグルメ云々も頭にきますが大食いを競うような番組はもっと最低だと思うので有りまして、そーゆー番組を垂れ流しているようなテレビ局にはやがて天罰が下るのではないでしょうかね?

このページのAI朗読【字幕付き】