食事療法

ダイエットの基本は体に取り込むカロリーと消費するカロリーのバランスを整える事が基本ですから、食事療法は最も基本的なダイエットなので有りますが、適度な運動などを組み合わせませんと、なかなか効果を発揮できませんね?

しかも日本の場合は食料自給率が低いのにお店には商品が正に溢れんばかりに並んでいまして、買い物客の食欲を刺激するので有りますね。

まあ食事療法によるダイエットはお菓子などへの誘惑に打ち勝つ心も時には必要なので有りまして、ダメであれば山に籠もるなり、財布の中を空っぽにしておく必要が出てくる人も居るのでは無いでしょうか?

ダイエットの基本=強い意志とも言えますからね?

って考えると別にダイエット食品に高いお金を使う必要はないので有りまして、そもそもダイエット食品は金額辺りのカロリー量が非常に少ない訳でして、不経済この上ない食品を高いお金を出して買っているとも言えるのでは無いでしょうか?

で有ればですね、納豆に豆腐、ひじき あたりの安くてヘルシーな食品を買ってきて上手に料理したほうが良いような気がしてきました。

そうすれば、家計の出費もダイエット出来て、体もスリムになって一挙両得なので有ります。

痩せるのは体だけで財布の中身までダイエットしたいと思っている人は皆無ですからね?

図書館にでも行けば普通にスーパーに並んでいる食材を使ったダイエット料理を紹介している本も並んでいるので有りまして、賢くダイエットしたいですね。

追伸
何処かのテレビ番組で一ヶ月の食費を五千円以内とか、そんな企画をやっていたと思いますが変にだいえっとがどーのこーのよりも、徹底的に食費を削減してしまったほうが余程確実にダイエットできると思いますが、気をつけなくてはいけないのは、栄養失調とか摂取障害があるのですよね。

それとついでに書いておきますと、基本的に単一食品の大量摂取とかそれだけを食べてってダイエット方法は大概の方法で効果が出るのですが、それは単に食生活のバランスが崩れて痩せるってだけですから、十分注意が必要ですよね。

とにかくまあ最優先はバランスの取れた食生活でしかも、一日に消費するカロリーよりも少しでも少なければ自然と痩せていってダイエットに成功するのでありまして、結構単純だったりするので有りますね。

このページのAI朗読【字幕付き】