テレビショッピングとダイエットブーム

今回はダイエット商品とテレビショッピング、又はテレビ番組で紹介される事と、ブームになるダイエット関連商品の事について考えてみようと思います。

多くのダイエット食品やダイエット器具などのダイエット関連商品のブームの圧倒的な多くがテレビで紹介されたとか、テレビ番組で特集をやっていたとか・・・みのもんた さんがテレビで紹介したとか まあテレビの影響力の凄さは改めて感心しますね。

テレビショッピングやテレビ番組で取り上げるからにはそれなりに、チェックして放送しますのでどれも効能は検証されていますので、ある程度安心して使うことが出来ますが、
テレビで放送している=安心して使える
テレビで放送したことが無い=安心して使えない
こんな図式が出来上がってしまうのは、いかがなものかと思ってしまうわけです。

そうなりますと、テレビの力が商品の売れ行きやブームを左右・・現在その状態ですね。

新聞⇒テレビ⇒ラジオ⇒雑誌⇒インターネット
大部分の方がこの順番で信用しているような気がしますが、この順番は当分変わらないような気がいたします。

しっかしよく考えたら家でテレビを見ているって事はもしかしたら、寝転がっているとか、お菓子を食べながらって事で、ダイエットしたいのでしたら、さっさとテレビを消してジョギング姿に着替えて外に出て行ったほうが良いのですよね?

まあそれではテレビショッピングが成り立たなくなってしまうので有りまして、基本的にテレビを見ている肥満体の視聴者がターゲットなのですよね。

追伸

最近ケーブルテレビでCS放送(メインは時代劇チャンネル)をよく見るのですが、もうダイエット関連の通信販売CMが無茶苦茶多いので有りまして、多分視聴者はテレビの前でポテチでも食べながらテレビを見ている場合が多いので、ダイエット関連のテレビショッピングと時代劇体操なんかが効果的なのでしょうね?

でまあテレビショッピングでダイエット関連商品を紹介する場合は最低でも3分とか5分の長時間を使ってPR出来ますので、使った人の体験談とかこれでもかって感じで流しますから結構あれで売れるのでしょうね。

しかしまあ個人的な感想を書きますと、テレビの前で寝転がっていてダイエット商品に手を出すよりもテレビのコンセントを引っこ抜いてジャージにでも着替えて表に出たほうが健康的で素晴らしいと思いますけどね。

まあ最近は物騒でジョギングも気楽に出来なくなってしまいましたけどね。

このページのAI朗読【字幕付き】