バストアップ

ダイエットとバストアップは非常に近い所に位置しているので有りまして、ダイエットして体重が減っても、バストが小さくなって他の部分がそのままでは困るので有りまして、基本的にはダイエットで体重を落としてもバストは逆に太っても良いのでして、女性も中々大変なので有りますね。

まあ基本的には日本の場合、バストアップと言えば、パットか何かを使って大きく見せるとか、脇の肉をひっぱて来て大きくするとか姑息な手法が多いので有りまして、真実を目の前にしてたじろぐ男性も多いのでありますね。

確か寄せて上げるってブラのコマーシャルを見た事がありますが、まあ装着中は良いとしましてその寄せて上げるブラを外した時の状態は果たして多少はそのままの状態を維持できるのか、それとも外した途端にとんでもない変形した状態になってしまうのか、その辺りはよく分からないので有りますね。

まあ男性でも背の高く見えるシューズだとかカツラだとかそんな姑息な手段を用いてる人も多い訳ですから、女性のバストアップだけの話ではないのですよね。

つまりその結局は騙し合いの世界のような所に入り込んでしまうので有りまして、もしかしたら離婚率の上昇の一因には、その場しのぎのバストアップとか痩せて見えるだけとか、背が高く見えるシークレットブーツの存在だとか、そんなものが絡んでいるのかもしれないですよね。

まあバストアップの王道は正しい食生活と適度な運動によって理想の体系を作るってのが大切なようなのでありまして、その場だけとか一見しただけのバストアップでは後でしっぺ返しがきてしまうのではないでしょうかね?

追伸

個人的な意見かもしれませんが、日本の男性の場合は大きなバストに魅力を感じる人は少数派のような気がします。

これはその昔から日本は着物の文化でありまして、着物の場合はバストが適度に小さいほうが様になるので有りますね。

他の男性の意見は分かりませんけど。

まあ何となく書き始めた今回の原稿ですが、男性の私がバストアップについて書きましても、なんだかズルをしてバストアップしないで欲しいって月並みな意見しか出てこないので有りまして、中身のある文章は書けないので有ります。

ただ個人的な感想として、下着が進化したのか、見せ方が向上したのか、本当に体形が良くなったのか、綺麗なボディラインをしている女性が増えているのは確かな話なので有りますね。

皆様のご健闘をお祈りするのであります。

このページのAI朗読【字幕付き】