昼飯抜きダイエット

そう言えば私も社会に出てすぐに一人暮らしを始めた頃から所帯を持つまでは随分と昼飯抜きダイエットを実践したものでおかげで若い頃の数少ない写真を今になって見てみますと、随分と痩せてスリムな体型をしていたものです。

ただご推測通り別に太っちゃったから昼飯抜きダイエットに精を出していたわけでも何でも無くて、単に給料が安くて諸事情によりまして節約しなくちゃいけなかったのが理由で、それが具体的に現れたのが昼飯を抜くって行為なのでありまして私の場合は、半強制的貧乏ダイエットの一種として昼飯抜きダイエットを実践していたわけです。

まぁ朝飯もそこそこに昼飯も抜いて夕食も簡単にファーストフードやコンビニ弁当で済ませるダイエット法は間違いなく効果が高いのは私が実証済みなので有りますけど、少々難があるようにも思えます。

私の場合は営業職で昼飯時は基本的に外出先で一人でいる事が圧倒的に多かったので実践出来たのですけど、職場で周りに他の人がいるような場合でしたらダイエットに励んでいるのか浪費が過ぎて昼飯も食えなくなっているのかよく分からないですし、なにより周りの人がウマそうに昼飯を食べているのを横目に自分だけ食べないなんてのは精神衛生上非常によろしくない状況ですからね?

ですから昼間は自宅にいる人や周りに誰もいない人で興味が有る人でしたら昼飯抜きダイエットを実践する事にして頂きまして、それ以外の方は一日二食ダイエットには他にも朝飯抜きとか夕食抜きとかバリエーションが有りますので、そちらを試して頂くって感じではないでしょうかね?

昼飯ついでにもう少々書きますと特に寿司を安く食べたいときには昼飯時に寿司屋でやっているランチメニューがおすすめですよね?

場所にもよりますけど昔私の事務所があった都内の田町駅近くの寿司屋さんは、大概が600円~700円程度でランチ握り寿司を提供していたのでありまして、多分同じ寿司を夜に出かけて同じ店で注文したら千円は超えてしまうと推測するのです。

つまり昼飯時はランチ用に安いセットを提供するお店が多いですから昼飯抜きダイエットに挑戦するってことはこの部分だけに限って言えば経済的に損なのでありまして、でしたら抜いてしまって食べないのは夕食にしたほうが、経済的なメリットを見いだせるような気も致します。

ただそうしますとお腹がすいて眠れないって弊害が今度は登場してくるのでありまして、中々一日二食ダイエットは成功出来ないのかもしれません。

このページのAI朗読【字幕付き】