足裏湿布

このページは足裏湿布ダイエットについて、私の感じた事をそのまま書いたコラムですので、足裏湿布ダイエットについて、医学的見地から述べているわけでは有りませんので、ご了承下さい。

今回のコラムは足裏湿布ダイエットって奴ですが、なんだか胡散臭い気がします。
足の裏に湿布で遠足から帰ってきて、足の疲れを取るのでしたら十分理解の範囲なのですが、足の裏に湿布からダイエットには中々結びつかないような気がします。

それを言っちゃなにも始まりませんので、少し足裏湿布ダイエットについて書き進めてみようと思います。

足裏湿布ダイエットの効果の根源は全身の血行の流れを良くすることによって、体の新陳代謝を良くして結果的にダイエット効果を出しましょうって作戦のようです。

人間は体中を血管が張り巡らされて、血液が循環しているわけですが、足の裏に湿布を貼って刺激を与える訳です、その刺激は上役の決済に承認され最高幹部であります脳に刺激の報告がもたらされるわけです。
※この目で見たわけではないのですが、エライ人がそう言っていますので事実だと思います。

刺激の報告を受け取りました最高幹部であります脳は何故か全身を活性化する為の命令を部下に対して発令するって仕掛けだそうです。

う~ん
分ったような分らないような・・・って書いている本人が言っているではしょうがない状態ですがね?

ただ、湿布を貼るのも土踏まずにベタっと張るわけではなくて、足裏湿布ダイエットに効果が有るシップの張り方の奥義があるようで、私は奥義を会得してはいないので有ります。

追伸

土踏まずを刺激したり湿布すると気持ちいい事だけは認めます。

それと竹踏みってって言うのでしょうか、半切りにした竹を下に敷いて足で踏みつける日本古来の健康器具?が有りますが、ダイエットに効果が有るかどうかは別としまして、足が疲れた時には結構気持ちが良いのですよね。

ですから一応、足の裏と言いますか土踏まずには何だか秘密が有るようなので有りまして、研究の価値が有るのでは無いでしょうかね?

ただまあ足の裏を湿布で刺激しても、消費されるカロリーの量は高がしれているようなのでありまして、それでしたらジョギングするなり散歩をするなり歩き回りまして、疲れたら青竹を踏んで土踏まずを刺激したほうが健康的でダイエットにも効果的なような気が致しますが如何でしょうかね?

個人的には湿布より歩いて青竹のほうがダイエット効果が高いような気がしますけどね。

このページのAI朗読【字幕付き】