腕・脚専用ダイエット

部分ダイエットってのは基本的に目立つ所を集中して細くするダイエット方法ですが小顔に並びまして次は腕とか足が候補になるんですね。

どこかの黒人の風習で首にリングを装着して首を長く細くするなんて事をやっている部族が有りましたが、大人になってからこれを行っても手遅れなのです。

まずここで疑問なのですが、腕とか脚だけを細くする事が出来るのかって事です。

まあシートを張る方法ですとか、なんだかよく分からないおのを塗りつけてマッサージする方法などが有るそうですが、効果が出ているのでしょうか?

私の個人的な意見ですがボディが太ったままで手足だけが瘠せて細いのが出ていてもバランスが悪いですし、個人的な好みを書かせて貰えれば、手足なんてのはある程度しっかりして、しかもしなやかな感じのほうが良いのでして・・・・手足が細くなくちゃダメでボディはどうでもいいって人も中にはいるでしょうけれどどうなのでしょうか?

スタイルなんてのは全体のバランスの上に成り立っているのでありまして、別に手足だけに集中しなくても、体全体を絞り込んでいけば、自然にバランスのとれた良い体系になるのでは無いでしょうかね?

映画に出てくるアメリカなどの女優さんは皆さん結構逞しい腕をむき出しているのですが、かなりバランスがとれていて格好良いと思うので有ります。

逆にかの全日本プロレスの御大ジャイアント馬場さんの場合は、一応痩せているって感じに分類しても間違いじゃないだろうと思うのですが、どう見ても痩せていて格好良いとは思えないので有りまして、やっぱりダイエットってのはバランスの上に成り立つのでしょうね?

プロレス関係をもう少し書きますと、ドラゴン藤波辰美さんは体重が約100キロ有りますが全然太ったようには見えなくて逞しくて格好良いのですが、某デブタレさんは体重が100キロ未満でもデブでみっともない体型って感じに見えてしまいますからね。

追伸

別に部分ダイエットを否定するつもりは、少ししか有りません。

まあ何と言いますか、場合によっては足や腕が太い場合には部分ダイエットに励むよりも逆にボディの筋肉を付けてしまって、バランスを取ったほうがどう見ても格好良くて異性にモテルって場合が多いのでは無いかなって思うので有りますね。

つまりそのバランスを無視して部分やせダイエットに取り組んでも無駄な努力になってしまう場合も多いのでは無いかと思うので有りますね。

このページのAI朗読【字幕付き】