月見草・ダイエット

このページは月見草ダイエットについて、私の感じた事をそのまま書いたコラムですので、月見草ダイエットについて、医学的見地から述べているわけでは有りませんので、ご了承下さい。

月見草ダイエットの大ブームをまだ覚えている方も多いのでは無いでしょうか?

そもそも月見草ダイエットブームの発端は林寛子とキャシー中島が「月見草ダイエット」って本を出した事によりブームになったと記憶しています。

その後、月見草ダイエットはすっかり世間から忘れられたような存在になっていると感じます。

元来、月見草は人の目に付かない所でひっそりと咲いている花でありまして、月見草が咲いているのを見た事がある人も少ない地味な地味な花ですので、ブームになった時は困惑していたのではないでしょうか?

今は月見草ブームも去って、元通り月見草はひっそりと人目につかないところで、佇んでいるのではないでしょうか?
月見草と言えばもう一人 野村克也(楽天、阪神、南海の元監督)さんの存在がありますが、どうもスーパー監督になって何時もスポットライトが当たっていますので、月見草の表現は全く合わなくなって居ますよね。

追伸

どうも有名人や芸能人を広告塔にしたダイエット関連商品の販売は後を絶たないようで有りまして、一般人の目を引きやすいって事なのでしょうか?

まあ有名人や芸能人がダイエット商品の広告塔になる為には一旦、太る必要が有るのですが、私の思う所では、世間のスポットライトが当たらなくなってしまった人が、今までの節制の反動で太って、そこで一念発起して、その時に実行したダイエット方法を引っさげてカムバックってパターンが多いような気がします。

あと最近はCS放送なんかもよく見るんですが、一昔前にアイドル歌手で慣らした人が結構テレビショッピングのお供え?として出演されてらっしゃいますが、やっぱりタレントさんが添えられていると売れ行きが違うのでしょうかね?

ただあまりテレビで活躍しなくなってから時が経ってしまいますと、徐々に人々の記憶から消えてきてしまうので有りまして、何十年も時が経つと完全に普通の人と同じになっちゃいますから、その辺りは人々の記憶の中から消えないうちに、出てこないと駄目ですよね。

追伸2
風の噂に寄りますと、月見草ダイエットブームの火付け役?伝道師?だったキャッシー中島さんと林寛子さんですが月見草ダイエットブームの終焉と共に、お二人の体重もダイエット前の肥満体に戻ってしまったとの事でして、まあどんなダイエット方法でもリバウンドに注意しませんと元も木阿弥になってしまうのですよね。

このページのAI朗読【字幕付き】