菜食主義

肉や魚を一切食べないで野菜だけの食生活を送っている人の事をベジタリアンとか菜食主義者と呼ぶそうですが、体質的に肉類が食べられない人もいれば自らの意志で菜食主義を貫く方もいらっしゃるようで、ダイエットに励まれる人の中には肉絶ちを考える方もいらっしゃるのでは無いでしょうか?

まぁ体の作りや生まれ育ちや生い立ちが違うと言ってもゾウさんはあんなに体が大きくて長生きで力持ちですけど、一族郎党全てが菜食主義だと聞いていますし筋骨隆々のプロレスラーの中にも菜食主義の方はいらっしゃいますからね?

それに一部の生臭坊主を除きましてお坊さん達もベジタリアンなんて言葉が発生する遥か昔から菜食主義を通していまして、基本的にはスリムな体型をしてますし、正確な資料は全く無いですけどお坊さんは長生きらしいですから、菜食主義に何か問題が有るようには思えません。

ただ子供の頃から好き嫌いはいけませんとか偏食はダメですよって事で普通に肉や魚を食べて大きくなってから、急に菜食主義に切り替えようとしても3日も肉も魚も食べないで過ごしていると禁断症状が出ちゃいますし何だか力が入らない気がしてしまうのですよね?

確かに大豆をいかにも肉っぽく見せたハンバーグですとかコンニャクを使った刺身もどきですとか調理法によっては何とか誤魔化せる場合もるとは思いますが、私のようにハンバーガーとかピザとか西洋からの食文化にすっかり染まってしまった人が菜食主義にチェンジするのは中々難しいのでは無いでしょうかね?

まぁ肉を食べたくなったら牛や豚の屠殺場のビデオ(存在するかどうかは知りません)を見て肉を食べたいって気持ちを萎えさせてしまうとか、生きた魚を自分で締めて調理するのに挑戦してみるとか菜食主義者に変身する方法が無いわけでもないですけど、人生においてかなり大きなウェイトを占める食べる楽しみを無くしてしまうのもどうかと思いますからね?

それでしたら野菜の調理方法とか色々と工夫を致しまして、野菜の美味しさに目覚めて頂きまして徐々に肉食や魚の摂取量を減らしていくのが良いのではないでしょうかね?

まぁダイエットでも食生活でも急激な変化は体の不調をもたらしますので焦らないでゆっくり挑戦するってのが宜しいのでは無いでしょうかね?

追伸
気を付けなくちゃいけないのは野菜サラダにふりかけるドレッシングが実は高カロリーで油脂成分が多かったり致しますと、野菜を食べてても実は肥満の原因だったなんて事になってしまいますからね?

このページのAI朗読【字幕付き】