紅茶キノコブーム

健康関連ですとか各種のダイエット方法のブームは毎年何かしら出てくるのでありますが、私の知る限り最初でたぶん最大のその手のブームは紅茶キノコのブームではないかと思います。

これを知っているのは昭和40年以前に生まれた年配者になるかと思いますが、キノコのような物体を紅茶の中に入れて培養させまして、その培養液としてキノコを付けておきました紅茶をありがたく飲むのであります。

紅茶キノコ用のキノコはどこかで販売していたものではなくて、誰かのキノコを切り分けて他の人に譲り渡しますとそこで又培養されるので有りまして、人から人へと伝わりました紅茶キノコはあっという間に日本中に広まりまして、確か一年後にはブームは過ぎ去ったような気が致しますが、今のようにインターネットも無い時代で良くあれだけ宣伝もしないでクチコミだけで広まったものだと思います。

広告媒体を使って日本で始めて大ブームを起こしたのはスタイリーなる運動器具だと思います。

で肝心の効能なのですがこれも伝聞で人伝えに広まったものですから、いつの間にかこれを毎日飲んでいれば健康になりまして医者いらずの万能薬のような伝え方も有りましたし、もしかしたら中にはダイエット効果が有ってスタイルが良くなるなんてところまで話が広がったのかもしれないですね?

さて紅茶キノコブームから現在に到るまで様々なダイエットブームですとか健康ブームが巻き起こりましたがどうも一年以上継続してるのは、ラジオ体操ですとかジョギングですとかプールで水泳ですとかストレッチ対応などのシンプルでちゃんと体を動かすものばかりなので有りまして、寝ているだけとか食べるだけ飲むだけの簡単ダイエットは、いっときは手軽で簡単即効果って感じでブームが巻き起こりますが、廃れてしまうのですよね?

しかしまぁ紅茶キノコ位なら最後は流してしまえば無かったものとして扱えるので有りますが、これがぶら下がり健康器ですとかスタイリー辺りになりますと、場所もとるし簡単に無くしてしまうのは勿体無いし手間もかかるはで、ブームの去った後に持て余してしまうダイエット関連商品も有るのですよね?

追伸
紅茶キノコってブームになって皆が飲んでいるから自分もつられて飲んでみた人が大多数では無いかと思いますが、あんな紅茶の中にキノコとも思えない浮遊物が繁殖した培養液を飲むなんてのはブームでもなければ誰も口にしなかったのでは無いでしょうかね?

私も一口だけは飲んだ記憶が有りますが味の方は忘れてしまいました。

このページのAI朗読【字幕付き】