スキムミルク

テレビの影響により一気に広がりましたスキムミルクダイエットですが、今回もう少しスキムミルクダイエットについて書いてみようと思います。
スキムミルクダイエットとはスキムミルクにヨーグルトを混ぜて、乳酸菌を増やした状態で食べるのがスキムミルクダイエットなのだそうですが、少しばかり疑問がわいてきたのであります。

そのそもスキムミルクとは何か?って言いますと脱脂粉乳なんだそうで、簡単に書きますと牛乳から脂肪分を取り除いたものがスキムミルクなのだそうだ、確かに脱脂、つまり脂肪分を取り除いた牛乳ですから、ダイエットにはなにやら良さそうな気がしますね?

脱脂粉乳っていうと語感が少し悪いようですから、脱脂粉乳改めスキムミルクって事なのでしょうね?脱脂粉乳と比べてスキムミルクって呼んだほうがなんだかおしゃれな感じがしますからね?

もう一つ、スキムミルクダイエットに登場いたしますヨーグルトですがこちらも原料は牛乳でして牛乳を発酵させて乳酸菌が増えた状態のものですね?

先に書きました疑問の事なのですが、情報を集めましたところでは、スキムミルクダイエットがダイエットに有効なのは、乳酸菌がダイエットに有効でありまして、それなら乳酸菌を沢山取ればそれで良いような気がしてしまうのであります。

一時期流行ましたヨーグルトダイエットは少し下火になってきまして、スキムミルクダイエットが登場してきたわけですが、スキムミルクダイエットは定着するのでしょうかね?

追伸

前からかもしれませんが、スーパーの陳列棚に普通にスキムミルクが並ぶようになりまして、牛乳の代わりに日常的にスキムミルクを飲む人も増えているのではないでしょうか?

ダイエットには関係なく、普通の牛乳と比べて日持ちしますし、常備するミルクとしては良いのかもしれませんね?

ただまあ、健康の為ってなりますと、カルシウムたっぷりの牛乳のほうが良いような気が致します。

ダイエットの為って事でわざわざ脱脂する必要もないと思います。

その伝え聞くところによりますと、日本脱脂粉乳が入ってきて給食などの献立に出されたのは、元々脱脂粉乳を作ろうとして製造したわけでも何でもなく、脂肪分を別の用途に使う為に取り出しまして、いわば絞りかすのような物が脱し粉乳なのだそうですね。

まあ、私が思うにスキムミルクダイエットってのがテレビ番組で取り上げられなければブームにも何にもならなかった筈なので有りまして、個人的にはそれほどダイエット効果も高くなくて、単に番組のネタとして取り上げられたような気がするので有ります。

このページのAI朗読【字幕付き】