ラー油

数年前でしたか主に女子高生の間で七味唐辛子ダイエットブームが突然おきまして、バックの中にMy七味唐辛子を忍ばせている人も結構いらっしゃったと思いますが、似たような系統で今度はラー油ブームが起きているのでありまして、その主役は桃屋が出した”辛そうで辛くない少し辛いラー油”なる、揚げたニンニクをラー油に漬け込んだ代物で、私も一度だけ食べてみましたが確かに美味しいです。

さて七味唐辛子ダイエットのからくりは唐辛子に含まれているカプサイシンなる物質が新陳代謝を上昇させてダイエット効果が有るって事でしたから、ラー油の原料も同じカプサイシン入りの唐辛子ですから、もしかしたらダイエット効果が有るのかもしれませんね。

少し気になって辛そうで辛くない少し辛いラー油を調べてみましたら、100gあたり456カロリーですからひと瓶が110グラムなのでちょうどカップ焼きそば一杯分くらいってところでしょうか?

まぁ少々辛いですから桃屋のラー油だけを大量摂取する人はいないでしょうけど、この手の商品はこれだけでご飯を何杯でも食べられてしまいますので、ついついの食べ過ぎは注意ですし他のおかずを摂取しないでご飯ばかりの食事になってしまいましたら、逆に太る原因になってしまうかもしれないですね。

でね、そういえば七味唐辛子とかラー油ってのは食欲増進剤に当たる調味料じゃないですか??

桃屋の”辛そうで辛くない少し辛いラー油”はご飯を食べる時に食欲を増進させますし、七味唐辛子だって同じような役割で蕎麦やうどんや牛丼に登場するのでありまして、確かにカプサイシンには新陳代謝を高める成分が入っていて、ダイエットに有効なのかもしれませんが食欲増進剤を振りかけながら同時にダイエットの励むなんて事は、よほどの強い精神力が無いと難しいのでは無いでしょうかね?

私に経験上ですがかなりまずいラーメンに遭遇してしまっても、たっぷりラー油をぶち込んで胡椒をふりかければ一応は美味しく食べることができるので有りますし、個人的にはラー油の匂いはかなり食欲を刺激して、空腹じゃなくても食欲が出てくるのでありましてダイエット効果が有ってもなかなか難し言ってのが現状では無いでしょうかね?

追伸
”辛そうで辛くない少し辛いラー油”のほうはすっかり人気急上昇でどこの食料品店に行っても売り切れ入荷待ち状態なので有りまして、流石に熱しやすく冷めやすい日本らしい急激なブームなので有りますね。

このページのAI朗読【字幕付き】