唐辛子ダイエットとは

このページは唐辛子ダイエットについて、私の感じた事をそのまま書いたコラムですので、内容にについて、医学的見地から述べているわけでは有りませんので、ご了承下さい。

さて今回はブームにもなった唐辛子ダイエットである。
女子高生や若いOLの間ではバックの中にMy唐辛子(七味唐辛子や一味唐辛子のビン)を持ち歩き、食事のたびに、食事に唐辛子を振りかけて食べたりする人が出てきたようです。
※不思議と七味唐辛子キャンディは出てこなかった気がします。

なんでも唐辛子にはカプサイシンなる、秘密の?物質が含まれていて唐辛子を摂取しますと、カプサイシンは胃で吸収されて、脳に到達しますと、何故か脳はカプサイシンが入ってきますと、副腎に対してアドレナリンの生産命令を出すそうです。

副腎は司令塔である脳の命令ですから逆らう事も出来ないので、せっせとアドレナリンの生産を増産計画に元づいてノルマ達成しようと、アドレナリンの生産に励むわけです。

で生産されたアドレナリンってのは体の代謝を高める働きをするそうで、体はアドレナリンでもって代謝を高めさせられるものですから、仕方が無いので近くに有る、脂肪でも燃やしてれば、いいかって脂肪を燃やすちゃうらしいです。

この目で見たわけじゃ有りませんので、本当にそうなのかって追求されても困りますけどね?

まあ燃焼系ダイエットってところでしょうか?

私も七味唐辛子は好物ですので、日本そばなんかには、沢山振り掛けて食べるのですが、確かに食べ始めると素早く汗が出てきますので、唐辛子ダイエットについてはなかなか実力者ではないかと思っているのです。

追伸
後になって冷静に良く考えますと七味唐辛子ダイエットによって脂肪分を燃やすよりも、最初から余計な脂肪分を摂取しなければ余計なダイエットとも無縁なので有りまして、これは燃焼系のダイエット全般に言える事ではないでしょうか?

ただまあ、七味唐辛子は嗜好品とも言える位に、ソバやうどんに焼き鳥や牛丼など振りかけると味が引き立つ食材も非情に多いので有りますから、まあ純粋に七味唐辛子の味を楽しめば良いのでは無いでしょうかね?

妙にダイエットに効果的って事で、食べ合わせが宜しくない食事にまで七味唐辛子を振りかけて食べるのであれば、最初から摂取しないほうが余程効果的なダイエットだと思いますね。

まあ結構色々な食べ物と相性が良いので有りますがね。

このページのAI朗読【字幕付き】