お酢

このページはお酢ダイエットについて、私の感じた事をそのまま書いたコラムですので、お酢ダイエットについて、医学的見地から述べているわけでは有りませんので、ご了承下さい。

さてさて今回のコラムのお題はお酢ダイエットであります。別に何かを押すわけではなくて、あの酸っぱいお酢、サワーを使ったダイエットであります。

どうも、様々な食材達が我も我もとダイエット効果を訴えているようですが、果たしてお酢ダイエットの秘密に迫れるかどうか、とにかく書き進めてみましょうね?

さて、本題のお酢ダイエットの仕組みですが、お酢は酸っぱいですよね?その酸っぱいお酢を口にすると酸っぱいものですから、思わず体がぶるぶる震えるわけです、その体が震える時に全身の筋肉が震えますので、それでダイエットになる・・・・てのは全くの迷信でありまして、ちゃんとした科学的な根拠が有るようです。

それも一つではないらしいのです。

お酢を飲んで酸っぱいと感じる正体は”酢酸”って酸っぱい奴らしいのですが、何故かこの酢酸が体に入るとクエン酸に姿を変えるそうです。
何の理由があってクエン酸に姿を変えるのか、単なる変身願望が強くて変身するのかは、不明です。
でもって、このクエン酸は体の中の脂肪を燃やすのにひと働きするそうです。
う~ん わかったような分からないような説明ですいません。
それなら最初からクエン酸を飲めば良いような気もしますが・・・・。

もう一つが沢山含まれているアミノ酸がやはりダイエットの役立つらしいのですが、アミノ酸についてはこれから、調べてみます。

追伸

黒酢が静かなブームになっていまして、普通のミツカン酢と黒酢と一体どこがどう違って、ダイエット効果に違いがあるかどうかは、データーが無いのですが、健康にも良いってのが通説のようですね?

まあダイエット効果だけを費用対効果で考えますと普通のミツカン酢の何倍もする黒酢を使用しなくても、普通の酢で毎日、和えものだとか料理を工夫して毎日摂取したほうが良さそうな気が致しますがね?

追伸2

全く別の視点からお酢ダイエットを考えてみますと、お酢は疲労回復効果が間違いなく有りますので、遠足のおやつには都昆布が定番でして、つまりその運動をして体力を消耗して疲れたら、酢の力で体力を回復させて再度、運動を続けましたらかなりダイエットには効果的なのでありまして、つまりお酢のダイエットはとっても有効って事で確定しても良いのでは無いでしょうかね?

このページのAI朗読【字幕付き】