ウォーキングダイエット

最近は随分と空気も綺麗になってきたような気が致しますし、なにより歩くって事は健康にとっても良い行動ですからダイエットにはもってこいなので有りますが、注意すべき点が多数存在するのもウォーキングダイエットでは無いでしょうかね?

まず歩くコースの問題ですが歩くとどうしてもお腹が減りますから途中にコンビニエンスストアですとか、軽食喫茶ですとか間違っても食べ放題のお店などが出てこないコースを選定する必要が有りますよね?

もちろん財布もポケットの中の小銭もかーども一切買い食いや間食が出来ない様にして出かけるのが理想なので有りますが、全くの無一文でお出かけするのもどうかと思いますので、ダイエット目的でウォーキングするのでしたら最低限の現金を持って出かけましょうって感じでしょうかね?

ついでに書いておきますと、わざわざダイエット目的だけで歩くのは勿体無いので、じゃぁ普段は自転車や車で出かけているのを30分かけて歩いていきましょうなんて考える賢明な方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか?

それは大変喜ばしいことですが、片道30分かけてスーパーに到着する頃には程よい運動ですっかりお腹が減ってしまいまして、意志の強い方なら問題は無いのですけど、私のような人間の場合でしたら空腹状態で買物にいきますと、どうしてもどれもが美味しそうに見えてしまいましてつい余計な食料品まで購入してしまったりするのでありますね?

こうやって書いてみますとウォーキングダイエットは中々危険な存在なので有りまして、じゃぁルームウォーカーの類を購入致しまして家の中で歩けばどうかって意見が出てきそうですけど、室内に場所を取りますし外を出歩けば無料で出来るウォーキングダイエットをお金を出して、その手のマシンを購入するのもどうかと思いますからね?

他には安全な道を選ぶとか犬の散歩コースになっていて落とし物を踏まないようにするとか、ついでですからお金が落ちてないかどうか地面を注意深く点検しながら歩くとか、ただ歩くだけのウォーキングダイエットでもコツや注意点は意外とあるものなのです。

追伸
確か歩くときのカロリー消費量は結構な高さなのですが、歩く人の体重の違いによって随分と消費カロリーが変わってしまいますから、厳密に何カロリー消費したかどうかは分からないので有りまして、数値をカロリー消費の数値を気にしても始まりませんから散歩を楽しむつもりでウォーキングダイエットに取り組むのが良いのでは無いでしょうかね?

このページのAI朗読【字幕付き】