水着の季節

水着を着る季節が迫ってきますと、俄然ダイエットを始める・・
水着の季節前、にわかダイエットとでも言いましょうか、とにかく水着の季節の前はダイエットを始める方が無茶苦茶多いのは事実なのであります。

ダイエットの理想はバランスの取れた食生活で適度な運動で理想の体型にしていくのですが、この水着の季節前のダイエットの場合は、とにかく短期間でダイエットしようとする方が多いようですので、気をつけなくてはいけませんね。

水着の季節とダイエットの場合は、健康を害するようなダイエット方法に要注意なのであります。

追伸
えっと完全に個人の独断と偏見なのですが、何時の間にか紫外線(お日様の光)が随分と悪者にされてしまいまして、日焼けはシミの原因て事が広く知れ渡って参りまして、海岸に行っても肌を露出しない人が随分と増えているようですし、ビキニはプールや海岸で着用するよりも、グラビア写真の中のほうが定位置になってきたような気が致します。

では水着の季節を前にしたダイエットが下火になったかと言いますと、それは全くの別問題でありまして薄着になりますからやっぱりダイエットに精を出す人は増えます。

それと昔と比べまして男性がどんどん自分の体型やスタイルを気にする人が増えて来たような気がするので有りまして何だか、見た目はスマートで見栄えのする男性が増えて来たような気が致しますね。

追伸2

水着の季節が近くなりますとダイエットに精を出す人が増えるって事は、つまりまあ異性の目を気にしているって事ですよね。

それは健全な人間として当然の事なので有りますが、水着の季節に入る前で無くても一年中気にして貰えれば、もっと体型の良い日本人が増えるのでは無いでしょうか?

ただまあ痩せていれば良いって訳でも無くて、特に水着の場合は男も女も筋肉質の引き締まった体で有る事が一番重要だと思いますね。

ですから水着の季節前のダイエットは食事療法とかでは無くて筋トレとか筋肉を鍛える方向のダイエットのほうがより格好良い外見を手に入れられると思うので有りますから、春先から頑張る必要が有るのですね。

春先にぼーとしていますと後になって慌ててダイエットに励んでも時間切れになってしまうのです。
まあ紫外線が気になるから水着にはなりませんって事で水着になるのを回避しやすい状況ではありますけど、やっぱりTシャツ一枚とか薄着になる事も多いですから、少しは体を絞っておいたほうが良いでしょうね。

このページのAI朗読【字幕付き】