プールで水泳ダイエット

健康増進、ダイエット効果抜群、プールで水泳(別に泳がないで歩いても)はとっても良いのです。

水泳は全身運動ですし、消費カロリーは非常に高い、しかも沢山呼吸して酸素も沢山体に取りこんで、理想のダイエットかもしれません。

しかも太って腰や足に負担がかかっては困る人には水の中では、足や腰に負担が少ないですから、太り過ぎの人にはまさにうってつけと言えましょう。

しかし、がしかし
○コストがかかる(お金がかかる)
○近くにプールが無い方が圧倒的
○水着を持ってプールに行くのが面倒

副作用?として
プールで泳ぐと、お腹が減って、喉も乾くのでそこで又、カロリーを摂取しないように気をつけなくてはいけない位でしょうか?

大衆浴場ならぬ、大衆温水プールの日本各地への普及を望むのでありますが、逆に市民プールですとか町営の温水プールなどは地方自治体の財政難などの影響でどんどん姿を消しているようですよね?

いま国を挙げてメタボ対策に取り組みまして、健康保険料の歳出削減に取り組んでいますが、新たにスポーツ施設を作る事は許されませんが、上手に赤字にならないように既存のスポーツ施設などを活用してメタボ対策が出来れば良いなと思うのですが、まあ役所の管轄が違ったりしますと縦割り行政の弊害がもろに出ますので無理でしょうね。

それと個人的な感想をついでに書いてしまいますと、プールで泳ぐとカロリー消費も高いですし、腰や膝への負担はとても低いですし全身運動ですからとても良いと思うのですが、水着に着替えるのが面倒なのと、帰宅してからまた水着を洗って明日に備えるのも少々面倒ですよね。

ただレンタルの水着があれば利用するかと言いますと、ダイエットの為とは言っても他人が使った水着を装着するのは遠慮してしまうので有りますね。

追伸

かつて荒川静さんがオリンピックで金メダルを取った時に、アイススケートが流行りましたが、北京オリンピックで北島選手が平泳ぎで2年連続で金メダルを獲得した影響で水泳人口は増えるのでしょうか?

まあ水泳選手はだれもが、引き締まった体をしていまして、なおかつレーザーレーサーで引き締めていますので、みんな理想の体型に見えますよね?

水泳ダイエットでレーザーレーサーを着れば更に効果的だとは思いますが、一着7万円程度するのと、着るのに人に手伝ってもらって数十分かかるのと、耐久性の問題がありますので普及しないでしょうね?

このページのAI朗読【字幕付き】