ダイエットと万歩計

万歩計が売れているのであります、万歩計は昔々から有りましたが、目立つ存在でもなく万歩計の存在そのものを知らない方も多かったようですが、昨今のダイエットブームからか万歩計が随分と売れているようでして、薬局でもデパートでも万歩計が売っているので有ります。
時代は万歩計・・・ねのでしょうか?

万歩計と言えば、からだにつけて何歩歩いたかの把握が出来るものが万歩計って言葉のごとくなのですが、最近の万歩計は随分と進化していまして、機能重視だったり、面白機能をつけた面白万歩計など随分とバリエーションが増えてきているようですね。

消費カロリーが分かるのはもちろんですが、たまごっちもどき の万歩計ですとか、ハローキティが出てくる万歩計や、腕時計一体型の万歩計なんてのも出ているようです。

確かに、ダイエットに歩くことは非常に有効でありまして、薬を飲んでそれだけで痩せるなんて甘い話でありまして、歩け歩け・・・
そこで登場、万歩計って事ですね。

追伸

ダイエットブームのお陰で、購入する人が増えた万歩計ですが単に歩数を数えるだけじゃつまらないって事で、育成ゲームがついていたり、サンリオキャラクターのハローキティの万歩計が有ったり、パソコンに接続して距離や歩数を管理したり、なんだか地味な存在だった万歩計が派手になってきまして、ダイエット用なのかゲームなのかよく分からない状況に進化を遂げているようですね?

ただまあ遊びながら歩数を伸ばせてダイエットにもなるって事は結構な事ですから、皆さんせっせと歩けば宜しいのではないでしょうか?

追伸2
テレビ番組でも紹介されましたので、ご存じの方もいらっしゃると思いますが、万歩計とソフトを組み合わせたゲーム?その名もお遍路さんなる物が、売れているかどうかは今ひとつ分からないのですが、年配者を中心に広げようとしているらしいですね。

何でも毎日歩いてその際に身につけていた万歩計を機械にセットしてデータを読み込ませますと、歩いた距離に応じて四国の八十八箇所の画像が出て最終的に四国遍路が出来るそうなのであります。

ただ思うにお遍路さんってのは最終的に八十八箇所の全部を回りまして、最後には大願成就って事でお願い事が叶う事になっているのですが、テレビゲームで遍路さんをクリア致しましても願いが叶うとは思えないのでありまして、果たして万歩計とお遍路さんを組み合わせまして何か意味があるのでしょうかね?

このページのAI朗読【字幕付き】