ジョギングとダイエット

ジョギングはダイエットにはとっても良いらしく、ダイエット補助食品の中でも、ジョギングの併用をお薦めしている場合も見うけられます。

確かにジョギングはとっても良い(勿論ですが無理をしないで自分のペースで走るって事が大切ですが)

しかし、がしかしなのである。

今の世の中で、夜間ジョギングをしていると不審者に間違われる(中年男性の場合)
一人でジョギングをしていると危険である(女性の場合)

では、早朝のジョギングはと言いますと、
住宅地の場合、新聞配達のバイクとか、朝の通勤で急いでいる乗用車が出てきて危険である。

※もしかしたらこれから更に健康志向が高まってきますと、住居を決める際の判断材料の一つに、近くに快適なジョギングコースがあるかどうかてのも、重要度がアップするかもしれないですね。

でここからが一番書きたかったのですが、

特に都心部やその周辺、郊外でも車の排気ガスや、工場の煙などで綺麗な空気の中でジョギングが出来る場所が少なすぎるのです。

ジョギングは、酸素を沢山体内に取り込みまして、脂肪をエネルギーに換えて走りますので、ダイエットに関係無くても、非常に健康的でよい事なのですが、綺麗な空気を吸いこもうと口を空けると、空気中に浮遊している、あれこれを吸いこんでしまいますから、非常に問題ですね?

そのうちに、ジョギング用のマスクでも発売されるのでしょうか?

追伸

首都圏の排ガス規制やガソリン高の影響で車の走行台数が減ったおかげでほんのちょっぴり空気がきれいになった気がします。

ダイエットの為にジョギングをするって事はとても健康的ですし、費用もかかりませんし、疲れたら歩いても良いのですから、お勧めのダイエット方法です。

まあ、ランナーズハイってやつで脳内に気持ち良くなる物質が出てきたり、楽しいこともあるようですから、手軽なダイエット方法としてジョギングを始めてみたら如何でしょうか?

追伸2
2008年の原油高騰に始まり2009年の世界的な大不況に伴って、日本中の経済が停滞しまして、結果としてものの動きが停滞して外を走る車の台数が減少して、更にマイカー通勤から自転車や公共機関を利用して移動する人が増えたお陰で、空気が僅かばかり綺麗になった気がしますね。

まあやってみると分かりますが人間が二本足で歩く移動量は結構なもので1時間も歩きますと4キロほど移動してしまうのでありまして、この距離は都内でしたら駅を2-3個分を移動した事になるのです。

このページのAI朗読【字幕付き】