バナナダイエットブーム

確か、にがりの時もオリゴ糖の時も納豆の時もすべからく一緒だと思うのですが、バナナがダイエットに良いって事で急に全国のスーパーの果物売り場のバナナが売り切れになったと思ったら、そのブームもせいぜい二週間の話で有りまして、いまやごく普通にバナナが店頭に並んでバナナダイエットに勤しむ人は相当少ないのでは無いでしょうかね?

しっかしだからこそブームって呼ばれるのでしょうが私の記憶の限りの話ですが、今かで過去に出てきてブームになったダイエット方法の中で、ブームになって一年後にもまだしっかり人気が出ている物って内容に思うので有りまして、もういい加減に新しいダイエット方法を探し出してきてテレビ番組を放映して一部の消費者に迷惑をかけるのもどうかと思いますし、そもそも消費者の中のダイエットマニアはいい加減にマスコミに踊らされるのは、懲りたほうが良いのでは無いでしょうかね?

でねこれは何度も書いているかと思いますが、ダイエットの基本なんてものは消費するカロリーと摂取するカロリーのバランスの問題ですし、ラジオ体操でも時代劇体操でもしっかり運動してバランスの取れた食事で食べ過ぎなければちゃーんと平均的な体型と体重を維持できるのですから、どんどん太ってきた人は運動して食事の中身とか量を考え直せば良いだけの事で、別に急にバナナを買い占める必要は無いので有りますね。

何でも聞くところによりますと(私に親族に関係者が居るのですが)、バナナをおやつに使う保育園などでは急にバナナが品薄になってしまって、おやつに予定していたバナナが手配できなくなったり値段が随分と上昇してしまったり、バナナダイエットのお陰で結構な迷惑を被ったって聞きますし、たぶん給食にバナナをよく使う病院とか老人関係の施設でも、視聴率目当ての軽薄テレビのお陰で急にバナナが入手しにくくなって迷惑して居たのでしょうね。

まぁテレビの影響力がある程度維持できるのもせいぜい後10年くらいの話で、徐々にテレビ離れが進むと思いますし、既存のマスゴミが力を失ってくれますと、しょうもないブームが起きてあっという間に終わってしまうようなおかしな事は減ってくるのでは無いでしょうかね?

追伸
まぁダイエット業界全体で新たなブームを作ろうと日夜努力しているような業界ですから、常に何か新しいダイエットの種を見つけて何年かに一回は大きなブームを起こさないと業界が潤わないって事なのでしょうかね?

このページのAI朗読【字幕付き】