ラズベリーダイエット

ラズベリーはイチゴの一種で何でダイエット効果が有るのか少し調べてみましたら、唐辛子に含まれるカプサイシンに似た成分が入っているのだそうで、こいつが脂肪を燃やす働きが有るそうですね。

聞く所によりますと唐辛子のカプサイシンの三倍の効果が有るそうですが、唐辛子は一瓶百円ちょっとで販売しているのですから、ラズベリーの金額を考えますと、わざわざラズベリーを使う必要もないと思いますし、本来のケーキやジャムで美味しく召し上がればよろしいのでは無いでしょうか?

あだまあダイエット食品の購入層の大部分が女性ですからラズベリーって言葉の響きといいますか、イメージ的には売り易かったのでしょうね?

私は良く思うのですが、新たらしいダイエットに効果が有る物質なり食品が発見されますと直ぐに商品化されまして、時としてブームになったりするのですが、新もの好きと言いますか、目先を変えないと売れないのでしょうかね?

まあそれでもラズベリーにダイエットに効果が有る物質が含まれているのは間違いないようですので、ケーキを作るなりジャムを作るのも良いのでは無いでしょうかね?

けど、ラズベリーをたっぷり使用した美味しいケーキが目の前に有ったと致しまして、これを大量に食べますと、果たして痩せるのでしょうか?それとも太るのでしょうか?

まあ普通に考えたら太りますよね。
※私が思うのですがカプサシンでも何でも適度な運動を一緒に行わないと脂肪燃焼効果もダイエット効果もへったくれも無いので有りまして楽して痩せようって考えが甘いと思うので有りますね。

追伸
2009年に入りまして世の中はすっかり不景気一色なのですが、ラズベリーダイエットに関してもすっかりプチブームは終わってしまったようなので有りまして、まあダイエット業界は常に新しい物を求めるって所がありますからね。

まあラズベリーダイエットよりも普通にスーパーの食品売り場で手に入るバナナを使ったバナナダイエットのほうが、多数の庶民が食いついてきますし、市場も巨大になるって所でしょうかね?

私が思うには新しいダイエット方法が出てきても直ぐに飛びつかないで3年位経っても現役の?ダイエット方法にチャレンジしたほうが余程効果的だと思うので有りますが、何故かそーゆー賢明な人は少数派なのでありまして、みなさん新しいダイエット方法に飛びついてしまうのですよね。

それが日本人の特性だって言われてしまいますとそれまでの話なのですけどね。

このページのAI朗読【字幕付き】