婚活ダイエット

何をやるにしても目的がはっきりしていると持続しやすかったり、目的を達成しやすかったりします。

例えば恋人を作ろうと恋活を始める場合ですとか本格的に婚活を開始するような場合、男にしても女にしても外見力つまり見た目というのは重要な要素になってきますから、相性は良いのではないのでしょうか?

で特に婚活ダイエットと呼ばれる方法は有りませんので、やり方は何でも構いませんけど、単純に摂取するカロリーよりも消費するカロリーが多ければ、差し引きで必ずマイナスになるのでと単純に考えれば良いと思います。

好きな人が出来てからでは遅いのか?

確かに好きな人というのは何時自分の目の前に現れるかどうか誰もわかりませんし、好きな人が出来たということは相手も貴方の存在を確認したという状態になると思いますから、出会った時点の体型が相手の頭の中に入ってしまうわけです。

ですから普段から正しい食生活と適度な運動を心がけているに越したことは有りませんけど、恋人もいないとその気も起きないし食べることに一生懸命になってしまう人も多いのが現実だと思います。

先に自分が持っている自分に対するイメージを変える

今の貴方が持っている、まだ無ければ今から頭の中に理想の結婚相手を思い浮かべてみてください。

そしてその理想の結婚相手と自分とお付き合いが始まってデートしている場面を想像・・出来るでしょうか?

まぁ余りにみっともないブヨブヨ体型では、たぶんエア彼女・エア彼氏で終わってしまうといいますか、理想の結婚相手は夢のまま空想の中の世界で終わってしまうのですよ。

だからさっさとダイエットに励みましょうみたいな単純な話じゃなくて、先ずは理想の相手とデートしている自分の姿をつまり自己イメージを肯定できる範囲で改善してみましょう!

信じられないと思いますけど、自分の生活もそうですけど体型というか外見というのも自分の持っている自己イメージが形に現れているの・・信じられますか?

まぁ信じるかどうかはどっちでも構いませんけど、心の中が肥満体質な自己イメージで固まっている状態のままの人はホメオスタシスの効果が発揮されてしまって、短期的にダイエットに成功しても、しばらくして元に戻ってしまう可能性が高いと思います。

奇跡的に短期間でダイエットに成功して素早く恋人が出来て、恋人との楽しい時間のお陰でリバウンドもなく、無事結婚出来ましたなんてラッキーな人もいらっしゃるかもしれません。

で、結婚して一年も経たないうちに体が倍の大きさになってしまって詐欺呼ばわりされちゃうお嫁さんも多いようです。

たぶんそれは恋愛ですとか結婚という大きな目標があったから普通の体型や理想の体型を維持できたけれど、そりゃ結婚という目的を達成してしまったのですから、もう食欲優先で行動してしまうのでしょうね?

体型も結婚相手を選ぶ要素というのは正しい

男性であれば不摂生な生活をしているか運動不足かその両方が原因で肥満体になっていると思いますから、そんな人を結婚相手に選ばないと考える女性がいても、それは間違いないと思います。

もちろん太っている人が好きという人でしたら、それはそれでまた正解には違いないのです。

このページのAI朗読【字幕付き】